こんにちは、脱毛サロンリサーチャーの奈央です。



薄着になる季節は、無駄毛の処理を忘れてしまっては、非常に恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。



私がサロンスタッフをしていた頃も、他のスタッフやお客様もみんな口を揃えて「異性や同性問わず、無駄毛を見られてしまうと恥ずかしい」と言っていました。



やはり毎年暖かくなる季節は、ツルスベのお肌で望みたいですよね!



そこで、今回は世界で大人気のveet脱毛クリームについて紹介をしていきます。



素敵な夏のためにぜひ参考になさってくださいね!








veet脱毛クリームとは?




まず、veet脱毛クリームについて紹介をします。



このveetはフランスの企業であり、脱毛クリーム、除毛クリームを製造、販売しています。



日本では地名度は低いかもしれませんが、世界中では人気のあるメーカーです。



女性が買いやすくて使用しやすい可愛らしいデザインの商品が多くあります。



また、肌質が弱い方でも使用することのできるため、お肌の弱い方からも非常に人気があります。



さらに肌が弱い方が使用することが出来るので、デリケートゾーンであるアンダーヘアーのお手入れにも用法と用量を守って使用することで問題なく処理をすることが出来る優れものです。



剃刀でデリケートゾーンの無駄毛の処理をするのが怖いという方でも、安心して使用することが出来ると思われます。



Vラインのようなビキニラインに使用することのできる商品も販売をしているので、使いがっては良いでしょう。



veet脱毛クリームの使い方はとても簡単!




使い方はとても簡単です。



ただ、veetには複数の脱毛クリームがありますので、購入した脱毛クリームの説明書に書かれている方法を第一に利用してください。



まずは、使用前にパッチテストです。



Veetは肌に優しいのですが、中にはどうしてもお肌に合わないものがあります。



パッチテストをして違和感がないのであれば、本格的に使用を始めます。



第1は、乾いている肌にクリームを塗ります。付属のスポンジの色が付いた面で、サッと無駄毛が隠れるくらい塗ります。



なるべくクリームが手に付かないように塗りましょう。もし手に付いてしまったら、すぐに洗い流します。



第2は、3分~5分間、待ちます。脱毛クリームの種類によって、例えば敏感肌用とプレミアムライン・ナチュラルズ/しっかり脱毛とでは待機時間は異なってきます。



第3は、クリームを塗ったスポンジで、螺旋を描きながらクリームを取り除いていきます。



第4は、シャワーで残ったクリームをしっかりと綺麗に洗い流しましょう。



脱毛クリームはやはり肌には刺激的なものですから、クリームが残っていますと、肌トラブルの原因になりますので、しっかりと洗い流すようにしましょう。







veet脱毛クリームのメリットは?




veetを利用することで、剃刀を利用して無駄毛を処理するよりも安全に、例えば失敗して切り傷を作ることなく無駄毛を処理することが出来ます。



さらに、毛が生えてきた際は独特のチクチクした感じが無くていいでしょう。



また、クリームなので一度に広範囲を一気に処理することも可能です。



そして、エステなどに通うことなく脱毛をすることが出来ますので、コスパ的には非常に優れています。



もちろん、エステに通って脱毛をした方が簡単なのですが、予約をとるなどの手間暇を考えれば、楽でいいのではないのでしょうか。



いかがでしたか?veetの脱毛クリームの使い方に関しては非常に楽でいいですよね。



きちんと注意点を守って利用することで、肌トラブルなく無駄毛を処理することが可能です。



エステサロンなどは、夏が近づくにつれて予約が困難になってきますので、結局エステへいけないということもあると思われます。



そのようなときには、安全なveetを利用して、しっかりと脱毛をしてツルツルスベスベのお肌でお出掛けをしてみてはいかがでしょうか。







P.S.



今回はフランス製の脱毛クリームを紹介しましたが、剛毛かつ肌が強い(敏感肌ではない)場合、『アメリカの脱毛クリーム』がおすすめです。



脱毛効果が強力であるため、毛が濃くてもきれいに脱毛することができるからです。



詳しくは、以下の記事をチェックしてみてください!



⇒アメリカ製の脱毛クリームの効果は?使いやすさや金額まとめ!