こんにちは、脱毛サロンリサーチャーの奈央です。



私が脱毛サロンでスタッフをやっていた時の話ですが、



お客様にカウンセリングをしている時に、




「脱毛は恥ずかしくて、どうしても人には体を見せなくない・・・」



「忙しく継続して足を運ぶのが難しい・・・」



という方がいらっしゃいました。



このような方は案外多くいらっしゃるかと思います。



そんな時は自宅で脱毛ができる方法があります。



家庭用の脱毛器なのですが、自分で脱毛を行いたい人にとって、とても便利な商品となっています!



ここでは、パナソニックの家庭用光脱毛機についてご紹介していきます。








パナソニックの光脱毛!どんな仕組み?




パナソニックが販売している光脱毛機には光エステという名称のものがあります。



基本的に光が出るプローブが付属しており、これを当てることで脱毛を行っていくものです。



使用感としてはエステサロンなどにおいてある専用の光脱毛機と変わりません。



基本的な使用可能部位としては脇、腕、足、といった一般的な部位が可能であり、VIOや顔などのデリケートな部位は商品によって異なります。



毛が特に濃く、生えているのが気になる部位に集中的に使用していくタイプのものと考えることができるでしょう。



こちらの脱毛機は正確には脱毛器ではなく、美容家電として登録されているものであり、レーザーのような脱毛効果と持続効果を期待するものではありません。



しかし、ワイドレンジの光を使用することによる脱毛効果はある程度あると見ることができ、



定められた全体的に広い範囲に照射できるものということができます。



この機器はシェーバーが一体化しており、毛を処理しながら同時に勝者できるため非常に工程が短縮できて効率的な機械といえます。



かみそりを使わず、機械でそれるため、そる際の失敗リスクを回避して均一な仕上がりになるのも良いところといえそうです。



パナソニックの光脱毛!誰でも安全に使用できる!




実際の脱毛、除毛効果としては、やはりエステの脱毛機よりも劣るといわざるを得ません。


家庭用で誰でも安全に使用できるように、光の威力は脱毛サロンやクリニックの光脱毛機やレーザー脱毛機と比べ、低めに設定してあります。



このため、確実に効果を出すためには繰り返し使用する必要があるといえるでしょう。



しかし、そこは家庭用脱毛機ですから、好きな時間にゆっくりと使用できることもあり、融通が利くというメリットがあります。



実際の使用に際して、よく光脱毛で言われるような「痛み」が非常に少ないのが特徴です。



特に当ててから肌がはれ上がったり、変色したりといった皮膚トラブルはないと言われており、その点においては非常に好感が持てるといえるでしょう。



カートリッジ式となっているので13000発使い切ると新しいものを購入しなくてはいけないため、ランニングコストとしてはややかさむ印象がありますね。







パナソニックの光脱毛!実際の効果は?




パナソニックの光脱毛では大体3ヶ月から半年ほどの期間継続して使用することで効果が実感できるといえます。



このため、効果が出ないからといって簡単にあきらめてしまわず、じっくりと根気よく実施していく必要があります。



レーザーのような即効性はないものの、継続して使用することで、より多くの必要部位に光を照射することができますから、効果を少しずつ蓄積していくことができます。



だんだんと毛が薄くなってきた、という意見が多いのも事実であり、長期戦で望むと良いでしょう。



また、付属のシェーバーでうまくそれない場合には、別途自分で用意したかみそりなどで処理した後で照射を行うと効果的であり、このあたりは個々人によって差がみられそうです。



いかがだったでしょうか?確かに効果はそこまで強いものではないかもしれませんが、より安全に無理なく続けていくにはとても良い商品です。



普段なかなかエステなどに継続して足を運ぶのが難しい人でも、この家庭用脱毛器があれば、自分の好きな時間に施術することができますから、非常に便利です。