こんにちは、脱毛サロンリサーチャーの奈央です。



男性のヒゲに関しては、身だしなみの1つとして毎日剃らなければなりませんね。



女性のように細く柔らかい産毛だとそこまで大変ではないですが、過去に男性のお客様が「毎日剃るのは大変」とおっしゃられてました。



そんなときに、ワックス脱毛という道があるのですが、はたしてヒゲをワックス脱毛することは可能なのでしょうか?








ヒゲはワックス脱毛は可能?




実は、ワックス脱毛の多くが、顔などでの使用をオススメはしていません。



顔の皮膚は非常に弱いので、ワックスを使用して脱毛というのは、お肌に大きなダメージを与えかねません。



また、ワックスの成分で肌を荒らしてしまう可能性があることから、ワックスを顔に塗ることはあまりオススメされていないのです。



さらに、ヒゲのワックス脱毛は、ある程度の長さのヒゲでなければ難しいといえます。



まず、ワックス脱毛というのはワックスをヒゲに絡めて抜くので、ある程度の長さが必要となるのです。



そのため、毎日のヒゲ剃りの代わりにワックスを塗って脱毛をするというのは、難しいのかもしれません。



さらに、肌荒れする確率が高くなります。



肌に優しいブラジリアンワックスであっても、塗ってヒゲを脱毛してしまいますと、例えば、理没毛、赤く、ひりひり腫れる、痒くなる、場合によっては出血をするということもあります。



また、基本的にヒゲをワックスで絡めて抜くので個人的に非常に痛いと思われます。



ヒゲ脱毛で使用できるワックスは?




ワックス脱毛に関しては、皮膚にダメージの少ないブラジリアンワックスというものを使用することをオススメします。



ブラジリアンワックスはもともとブラジルの女性が、サンバの際にデリケートゾーンの脱毛をする際に使用していたワックスです。



非常に肌に優しいのですが、基本的に無駄毛にワックスを塗って固めワックスと一緒に毛を引き抜くものです。



そのため、顔のヒゲを脱毛するということは、ワックスでヒゲを固めヒゲごとワックスをはがすわけです。



ヒゲに関しては他のアンダーヘアよりもしっかりとした毛根がありますので、抜く場合は他の部位の無駄毛よりも痛みを感じやすくなります。



おそらく、鼻の下のヒゲを抜く際は激痛に、のたうちまわるのではないのでしょうか。







ヒゲの脱毛はサロンがお得




ヒゲの脱毛に関しては専門のサロンでの脱毛というのが、痛みなく確実に処理することが出来ます。



確かにレーザー脱毛や光脱毛と比べると、脱毛ワックスを使用しての脱毛の方が安くて済み、髭剃りを使用した場合よりも綺麗に仕上がります。



ヒゲ剃りを利用した場合はどうしても青ヒゲになってしまう方もいます。



しかし、ワックスを剥がすと同時に皮膚を剥がしてしまいますし、ある程度長くならないとヒゲの脱毛をすることができません。



肌の負担を考えると、少し費用がかかってもいいのでサロンにてヒゲを処理してもらった方が、長期的な視点に立てば安全かなと思われます。



いかがでしたか?ワックスを使用してヒゲを脱毛することは不可能ではありません。



しかし、ヒゲを脱毛をするにはそれなりの長さのヒゲでなければワックスを使用しての脱毛はできません。



また、ヒゲを脱毛する際は痛みが伴い、さらにヒゲの生えていない関係のない角質も一緒にワックスと剥がしてしまうので、お肌にはあまりよろしくはありません。



ただ、それなりにヒゲの長さがあり、試してみたいという人は、コストが安く、剃刀を利用してのヒゲ剃りよりも仕上がりが綺麗になります。



また回数が少なく短時間で終わりますので、面倒くさいという方は試してみるといいでしょう。



ただ、ワックスを使用すると慣れないうちはヒゲの処理が難しいので、専門のサロンへいき脱毛をしてもらった方が肌に負担をかけずにヒゲの脱毛が完了します。



費用はその分かかりますが、日々のお手入れの手間暇を考えてどちらにするか決めた方がいいでしょう。